北海道北見市の社労士・行政書士事務所
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 記事一覧

記事一覧

アスベスト労災で一転、認定へ―神戸東労働基準監督署

夫(当時54歳)が神戸港で34年に渡りアスベストを扱う仕事を続け、2001年に肺がんで死亡したことはアスベストによる労災であるとして、神戸地裁で係争中の妻(66歳)に対して、被告側である神戸東労働基準監督署がこれまでの判 …

地方公務員の遺族補償年金受給資格、違憲判決―大阪地裁

11月25日、女性教諭が勤務先中学校での校内暴力などで1997年にうつ病を発症し、夫が51歳だった1998年に自殺した公務災害について、死亡した教諭の夫が原告となり、地方公務員災害補償基金に処分の取り消しを求めていた訴訟 …

働く女性63%で過去最高、30代上昇 15~65歳の9月労働力調査

総務省の労働力調査において、15~64歳の女性のうち、働く人の割合を示す就業率が2013年9月時点で2012年同月より2.0ポイント高い63.0%と、過去最高になったことがわかりました。 女性を重要な戦力と考え、積極的に …

過労自殺、5800万円賠償命令 病院技師遺族,逆転勝訴 札幌高裁

北海道新聞によると 函館新都市病院(函館市)の臨床検査技師だった女性=当時(22)=が自殺したのは過労によるうつ病が原因だとして、女性の両親が病院を経営する医療法人雄心会(函館)に約9400万円の損害賠償を求めた訴訟の控 …

9月の現金給与総額、前年比0.2%減少/毎勤統計確報値

厚生労働省が18日公表した9月の毎月勤労統計調査結果の確報値によると、現金給与総額は26万4,447円で前年と比べ0.2%減少した。 統計数値は、事業所規模5人以上、常用労働者(パートタイム労働者を含む。)に関するもので …

東電、創業以来初 希望退職1000人募集 国費投入へ

東京電力は2014年度に労働組合の合意を得られれば、1000人規模の希望退職を募る方針を11月15日に固めました。リストラを進めることで、経営合理化を進め、廃炉や除染への国費投入に理解を求めます。 年内にまとめる総合特別 …

軽度者の介護予防 市区町村への全面移行見送り

厚労省は14日、介護保険で軽度にあたる「「要支援1、2」向けの予防給付を市区町村に全面移行する当初案から、訪問介護やデイサービスのみ市区町村へ移行させる方針を会保障審議会介護保険部会に示しました。 当初案では2015年度 …

平成25年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況

厚生労働省は、「平成25年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況」を発表した。 この調査は、基幹統計であり、主要産業に雇用される労働者について、その賃金の実態を、労働者の雇用形態、就業形態、職種、性、年齢、学歴、勤続年 …

「リコー出向訴訟」人事権乱用と判決 東京地裁

大手複合機メーカー・リコーの技術職だった40代と50代の男性社員2人が退職勧奨を拒否したことで、子会社に出向させられたのは不当として元の職場への復帰を求めていた裁判で、東京地方裁判所は12日、「社員が自主退職することを期 …

第45回社会保険労務士試験の合格者発表・感想

8月25日(日)に実施された「第45回社会保険労務士試験」の合格者が8日発表されました。 結果は次の通りです。  ・受験申込者数 63,640人  ・受験者数 49,292人  ・合格者数 2,666人  ・合格率 5. …

« 1 61 62 63 68 »

関連サイト

つなぐ~相続・遺言相談所

外部リンク

北見市
日本年金機構
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.