北海道北見市の社労士・行政書士事務所
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 記事一覧

記事一覧

健保組合 7年連続赤字

健康保険組合連合会は4月18日、大企業の会社員や家族が入る健康保険組合の2014年度予算の集計結果を発表しました。 7年連続の経常赤字で、赤字額は前年度比908億円減の3689億円にのぼり、2014年度の赤字組合の割合は …

アルバイト・パートの時給、首都圏1000円代に接近

アルバイト・パートの時給上昇が続いています。三大都市圏(首都圏・東海・関西)の3月の募集時平均時給は前年同月に比べ0.6%高い結果となりました。人手不足に悩む外食各社が募集をかけた結果、飲食業の求人件数も49.9%増えま …

大企業の健康保険料、過去最高の8.8%

大企業の会社員が加入する健康保険組合の2014年度の保険料率は平均8.8%となりました。前年度の平均8.6%から0.2ポイント上昇し、過去最高を更新します。 健保組合が高齢者医療制度を支えるために払う分担金が増加している …

イケア、パート全員を無期雇用 待遇も正社員並みに改善

家具量販のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は4月16日、すべてのパートタイム従業員を無期契約にするなど新たな人事制度を9月に導入すると発表しました。 同社の従業員は約3300人で、その7割(約2100人)をパートが占めて …

企業倒産、コンプライアンス違反によるもの前年比1.3倍

東京商工リサーチの調査によりますと、2013年度に法令違反や粉飾決算、談合、偽装などのコンプライアンス違反が一因となった企業倒産は203件で、前年度比1.3倍となっています。 内容別では特に脱税や滞納などの「税金関連」の …

配偶者控除、見直し議論開始へ―政府税制調査会

4月14日の総会で、政府税制調査会は「配偶者控除」の見直しに向けた議論を開始しました。この議論は、安倍晋三首相が「配偶者控除」が女性の就労拡大の妨げになっているとして見直しを指示したことを受けたものです。  現行の配偶者 …

高齢者の1人暮らし世帯 2035年には4割近くに

国立社会保障・人口問題研究所が4月11日に2035年までの世帯数の将来推計を都道府県別にまとめました。高齢化や結婚していない人が増える影響で、1人暮らしの世帯の割合が11年後の2025年にはすべての都く、地方でも高齢化が …

実親の同意なく特別養子縁組認定  宇都宮家裁

宇都宮家裁 他人の出産した女児を出産直後から7年間育ててきた50代夫婦が、特別養子縁組を求めた家事審判で、宇都宮家裁は実の親の同意がなくても「子どもの福祉のため」養子縁組を認める決定をしていたことが8日、分かった。 間部 …

厚労省 中小企業労働環境向上助成金に関する各種申請書類等を公表

厚生労働省は、今月8日、中小企業労働環境向上助成金(個別中小企業助成コース)に関して、各雇用関係助成金に共通の要件をまとめた資料や、各種助成金の申請にあたっての申請様式のダウンロード資料をサイト内にアップしました。 ※中 …

人間ドック学会など新基準値公表

産経デジタルによると 男性の中性脂肪、高くても「健康」 人間ドック学会など新基準値公表 人間ドックの血液検査で「健康」の基準とされる値について、日本人間ドック学会などが作る専門家委員会(委員長・渡辺清明慶応大名誉教授)は …

« 1 61 62 63 76 »

関連サイト

つなぐ~相続・遺言相談所

外部リンク

北見市
日本年金機構
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.