北海道北見市の社労士・行政書士事務所
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • その他判例

その他判例

退職金6億円「高すぎず」 東京地裁課税処分一部取り消し

「時事通信」によると 泡盛「残波」の蔵元として知られる「比嘉酒造」(沖縄県読谷村)が、会長に支払った6億円超の退職慰労金などは高過ぎるとした国税当局の追徴課税処分を不服として、取り消しを求めた訴訟の判決が22日、東京地裁 …

パワハラ自殺 山梨のJAに共済金支払命令

2010年3月に自殺した元JAクレイン職員の遺族が共済金の給付を求めていた裁判で、甲府地裁は14日、JAに共済金4650万円の支払いを命じました。 元職員は、08年6月に終身共済契約、09年7月に定期生命共済契約をJAク …

「シルバー人材」でけが 保険適用の訴え認めず 奈良地裁

2009年にシルバー人材センターに紹介された樹木剪定作業で骨折した男性(2013年に71歳で死去)の長女が、健康保険が適用されないのは不当として全国健康保険協会に不支給処分の取り消し、法整備を怠ったとして国に慰謝料など約 …

診断書・カルテなし 障害厚生年金の支給 認められる

兵庫県の視覚障害のある女性が初診日を証明する診断書やカルテがないことを理由に障害厚生年金の支給申請を却下したのは違法だとして国に却下処分の取り消しを求めた訴訟で、31日、大阪地裁は女性の請求を認め、国に障害厚生年金の支給 …

<DNA鑑定>法律上の父子関係取り消せず

DNA型鑑定で血縁関係がないと証明されれば法律上の父子関係を取り消せるかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は17日、父子関係は取り消せないとの初判断を示した。科学的鑑定より法律上の父子関係を優 …

実親の同意なく特別養子縁組認定  宇都宮家裁

宇都宮家裁 他人の出産した女児を出産直後から7年間育ててきた50代夫婦が、特別養子縁組を求めた家事審判で、宇都宮家裁は実の親の同意がなくても「子どもの福祉のため」養子縁組を認める決定をしていたことが8日、分かった。 間部 …

特別養子縁組、性別変更の「母」に認める 大阪家裁

「日本経済新聞」によると 性同一性障害で男性から性別変更した(戸籍変更)大阪府の30代女性(生まれたときは男性)が結婚後、里親の「母親」として児童養護施設から引き取った男児(3)との特別養子縁組を申し立て、大阪家裁に認め …

失踪宣告を受けた者の死亡一時金の請求期間の取扱い変更

失踪宣告を受けた者に係る消滅時効の起算日については、死亡とみなされた日(原則失踪の7年後)の翌日としているところですが、死亡一時金については、いわゆる掛け捨て防止という制度の趣旨を踏まえ、 失踪宣告の審判の確定日の翌日か …

検索

関連サイト

つなぐ~相続・遺言相談所

外部リンク

北見市
日本年金機構
PAGETOP